FC2ブログ
立教生ができる支援とは?立教生ができる支援をやろう!私たちができることを考え実行するプロジェクトとして、立教大学社会学部が立ち上げた「RDY(立教生ができることをやろう)支援プロジェクト」のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会学部社会学科2年 
岩谷菜央

今回の写真展はホームカミングデーの日に開催ということだったので、来場者は大人の方がメインでした。始まる前までは正直上手くいくか分からなかったのですが、実際写真展にいらして下さった方は、熱心に見て下さる方も多くいらっしゃいました。一般の写真展とは違い、Frontiersの写真展では来場者の方と出来るだけお話をし、写真展という場を通してコミュニケーションをすることを一つの目的としていたため、今回は学生ではない大人の方とお話をすることが出来てとても有意義な時間を過ごすことが出来ました。仕事で東北に行き、何か支援することは出来ないか、と東北へ訪れた方や、東北へ行き、自分には何が出来るのか分からないから、お金を落として帰ってくる、という方、様々な東北との関わり方を伺うことが出来ました。また、震災から時間が経っても、以前東北へ行ったことのある方や、興味のある方がふらっと立ち寄って東北について考える場を提供することが出来て良かったと思います。写真だけでなく、付属のコメントもじっくりと眺めて下さる方が多く、柔らかい東北への感情を共有することが出来たかなと思います。是非また今後も機会があれば写真展を継続していきたいです。

スポンサーサイト

【2016/04/15 21:43】 | 活動報告
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。