FC2ブログ
立教生ができる支援とは?立教生ができる支援をやろう!私たちができることを考え実行するプロジェクトとして、立教大学社会学部が立ち上げた「RDY(立教生ができることをやろう)支援プロジェクト」のブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私たち復興支援団体Frontiersは、10月18日のホームカミングデーにて、11号館で東北の写真展を開催致しました。写真展で使用した写真は、社会学部・東日本大震災RDY支援プロジェクトの活動の一貫として気仙沼市唐桑町及び陸前高田市を訪れる「唐桑ツアー」で参加者自らが撮影したものです。また、撮影者による状況説明や、その時の心境などのコメントも写真と一緒に展示致しました。撮影者のコメントを通して、ただ写真を見るよりも、より臨場感あふれる東北の雰囲気を感じていただけたのではないかと思います。震災についてのコメントや東北の捉え方はまさに十人十色です。「唐桑ツアー」参加者の主観を感じてもらうことで、「これが人のためだ」「これが正しいんだ」といった言葉に集約されないとても重要なものがあるということを感じて欲しい…そういう思いで今回の写真展を開催致しました。



2015HCD写真展01


2015HCD写真展02


スポンサーサイト

【2015/11/24 17:18】 | 活動報告
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。