立教生ができる支援とは?立教生ができる支援をやろう!私たちができることを考え実行するプロジェクトとして、立教大学社会学部が立ち上げた「RDY(立教生ができることをやろう)支援プロジェクト」のブログ
石巻でボランティアをしよう!先発隊が石巻市で支援活動に参加しました!

2012年8月1日から8月4日の間、学生団体Frontiersのメンバー4人が、特定非営利法人PARCICさんが宮城県石巻市内で行っている支援活動に参加させていただきました。
メンバーを受け入れてくださったPARCICさん、PARCICさんとつなげてくださった社会学部 黒田暁先生、ありがとうございました。

今後、この活動を継続し、広げていけるように話し合いを進めています。
近日中に参加者からの現地報告を本ブログへ掲載する予定ですので、お楽しみに。

※この活動は、立教大学災害ボランティア支援認定をうけております。
スポンサーサイト

【2012/08/27 17:29】 | RDYとは
トラックバック(0) |
東日本大震災・RDY(立教生ができることをやろう)支援プロジェクトとは

2011年3月11日、東日本大震災が発生。立教生ができる支援とは?立教生ができる支援をやろう!私たちができることを考える実行するプロジェクトとして、立教大学社会学部は「東日本大震災・RDY(立教生ができることをやろう)支援プロジェクト」を立ち上げました。
 社会学部ではこれからも私たちができることを続けていきます。


【2012/05/21 16:45】 | RDYとは
トラックバック(0) |
RDYがこれまで行ってきたイベントを紹介します。


■第1回イベント 
「立教生が語る<震災支援ボランティア>」

■第2回イベント 
「<支援ボランティア>活動が広げるネットワーク」

■第3回イベント 
「震災支援の現状と復興に向けた挑戦~被災地の現場から~)」

主催:ESD研究センター

■第4回イベント 
「ふるさとは負けない-東日本大震災からの復興・再生-」
主催:ESD研究センター
レポート:第4回イベント 講演会レポート

■第5回イベント 
「「福島」から「フクシマ論」へ―「『フクシマ』論」著者、開沼 博さんと福島の若者が語る「フクシマ」―」

主催:TEAM iups、社会学部、東日本大震災・RDY(立教生ができることをやろう)支援プロジェクト

■第6回イベント 
「僕が見た被災地/私たちが見た被災地―支援活動を振り返って―」



【2012/05/21 16:24】 | RDYとは
トラックバック(0) |